読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハートアンダーブレードは物語シリーズで最強キャラ

傷物語劇場版は完結編となる冷血篇が公開されて盛り上がってますよね

羽川翼を超える逸材が劇場版で降臨

物語シリーズと言えば羽川翼戦場ヶ原ひたぎのようなちょっとツンデレで思わせぶりな女の子のヒロインが魅力ですよね。

鉄血篇では怪異の王『ハートアンダーブレード』が登場するのですが最初映像で見た時はそのあまりの神秘的な美しさに一目でファンになってしまいました。

神々しい見た目は一瞬エルフみたに思えるんですが、その正体は吸血鬼で怪異の王の異名を持つ魔族だったのです。

他の吸血鬼とはケタ違いの力を持ったハートアンダーブレードは他の怪異たちに畏敬の念を込めて怪異の王と呼ばれます。

煙ハク チンジャオ娘の共同制作で話題の電子漫画でも魅力的な田舎のヒロインが見れますよ。

しかし凄腕のヴァンパイアハンターに両手両足を奪い去れらてその力を封印されてしまったハートアンダーブレードは力を取り戻すために化け物語の主人公である阿良々木に目を付け自分の手足として働いてもらうために暦を自分の眷族にします。

怪異の王の力を授かった阿良々木暦は親のハートアンダーブレードの力を取り戻すために吸血鬼ハンターに闘いを挑みます。

生身の人間なら到底かなうはずありませんが、ハートアンダーブレードの力を受け継いだ阿良々木暦は人外の力で圧倒的実力差を持って最初の闘いにも関わらずドラマツルギーを力でねじふせます。

それにしてもあの超回復能力は反則ですよね。

あんな能力があったらいくら致命傷を与えてもすぐに再生されてしまうので勝てるはずありません。

ドラマツルギーも劇中で言ってましたが再生能力を持つ吸血鬼はたしかに珍しくありませんが、あれほどの超スピードで肉体を再生できるのはたしかに稀でしょうね。

傷物語の劇場版だけ登場するのではもったいないので物語シリーズはもちろんですが他のアニメ作品でもこれからコラボしたりして見てみたいです。